~支えあい称えあう職場と社会づくり~
ふりかえり体験学習による人間関係訓練の開発・普及、ファシリテーター養成・メンター養成41年目を迎えました。

セミナーお申し込み

お問い合わせ

パズル型組織実習『ニュー・タングラム』


リーダーシップ” “マネジメント”を学ぶのに、最適な教育ワークです!リーダー・管理職の方の受講を是非おススメします!

企業研修などで行われる「体験学習」は、誰もが楽しく参加できる教育ワーク(実習)を通して、主にコミュニケーション、チームワーク、リーダーシップなどのヒューマンスキル(人間関係スキル)を学ぶ学習法です。参加型学習なので、研修に慣れていない方でも、興味を持って参加でき、かつ、学びの深いものです。
『ニュー・タングラム』は、リーダー役、メンバー役、観察役に分かれ、パズルを完成させる実習です。リーダー役は指示するのみで、パズルに触れることができません。メンバーに作業の全てを行ってもらうのです。指示するにしても、作業をするにしても、様々な葛藤が生まれます。マネジメントをするのに、やリーダーシップを発揮するのに何が必要なのか、何が大切なのかに気づいていきます。
ねらい
・リーダー・マネージャーとして必要なリーダーシップの発揮の仕方について学習する。
・メンバーとして、課題を達成するために、どのような行動が必要なのかについて考える。

マネジメントの原則は、「仕事をいかに効果的にメンバーに行ってもらうか」です。メンバーの状況に合わせて、どのようにコミュニケーションを取るのか、リーダーシップを発揮するのかについて学びます。
課題を達成するためには、メンバーとしても、ただ指示を待つだけではなく、いかにリーダーとのコミュニケーションを取るのかを考えなければなりません。
受講対象
・リーダー、管理職層、OJT担当者などマネジメントの役割をされる方
・自主的に、積極的に仕事をする自覚の必要な若手・中連社員。

マネジメントやリーダーシップについて学習しますので、マネジメントや後輩指導を担当することになる方に最適です。マネジメントを見直すためにも、今、マネジメントを行なっている方も対象になります。
また、リーダー・マネージャーの気持ちが理解できる実習なので、受身の仕事に終始している中堅社員の受講もお勧めです。

ニュータングラムの特長


学習の流れ

・参加人数-1チームあたり5名が適正(4~6名程度でも実施できます。)
・実施時間-100分程度(実習時間は、40分程度です。)

リーダー役1名、メンバー役2~4名、観察役1名で実施します。リーダー役に課題用紙が配布され口頭だけで指示をします。メンバーは与えられた“紙片”で、リーダーの指示のとおりに図形を完成させます。観察役は、「効果的な指示がされているか」を観察します。
リーダーの課題用紙には、完成形は示されていますが、そのやり方は書かれていませんので、スムーズな指示ができません。課題用紙に記載されている状況をメンバーと共有できるようなコミュニケーションが求められます。また、メンバーも指示を待つだけではなく、リーダーと積極的にコミュニケーションを取ることも必要になります。
作業時間の中間で、観察役から、そのやりとりの様子を観て感じたことを全員と共有する時間が与えられます。後半は、観察役とリーダー役を交代することもできます。
実習後、お互いに違う立場から「感じこと」「気づいたこと」などをふりかえります。リーダー役、メンバー役を行ったにしても、また、管理職でも、一般社員でも、マネジメントやリーダーシップについて、また、仕事をするうえで自分に何が足りないのかなど、様々な気づきの得られる実習です。

個人で「ふりかえり用紙」を記入することで、まずは自分ひとりで実習でおこったプロセスについて「ふりかえり」を行います。
考えたことをアウトプットすることは、後の話し合いの際にとても有効な手段となり、研修効果を深めます。

個人で記入をした「ふりかえり用紙」に書かれていることをグループ内で全員発表し、各グループ内でおこったプロセスについてわかちあいを行います。ここで行われる「わかちあい」を行うことで、個人で考えていたグループプロセスの同じ部分や異なる部分を受け入れることで、個々の価値観の違いや自分の考え方・聞き方・話し方などを学ぶことができます。

①から③で行ってきたことに対し、次の機会にどうするかを考える。
ここで「実習のねらい」に沿った小講義やコメントをすることによって、研修で行ってきたことをふりかえり、将来の姿に対し仮説をたて、今回の実習を活かすための行動を行うことで、「楽しいだけのカード実習」が、実りある「人間関係トレーニング」に生まれ変わります。

「ラボラトリー体験学習」は、1940年代に米国で生まれ、日本では1960年頃導入されました。当初は布教活動のリーダー育成を目的として活用されましたが、企業教育・学校教育にも大変効果的であるとされ、その後は企業内の社員教育を中心に広まった学習方式です。実習を使用したグループワーク主体で進めるこの学習方式は、現在では普通に実施されているグループワークやワークショップ等を活用した研修やトレーニングの源灯となっています。

企業から学校まで幅広くご使用いただけます

企業研修の全階層に対応できます

企業研修の全階層に対応できます

新人からマネージャークラスまで、あらゆる階層で使用することが可能です。各研修の「ねらい」に沿った学びを体感することができます。

病院職員や団体職員など幅広い業種に

病院職員や団体職員など幅広い業種に

企業に限らず、病院や団体など様々な業種でコミュニケーション研修ツールとして使用することができます。

学校・大学での授業にも使用できます

学校・大学での授業にも使用できます

企業・団体に限らず、学校や大学の授業においてもクラスやゼミ、クラブなどの関係強化やリーダーシップ実習の教材としてもご使用いただけます。

プログラム詳細

対象者 階層: 全階層
対象となる仕事 全業種・全職種
実施時間 約1時間半
費用 無料
会場 【東京開催】
株式会社プレスタイム セミナールーム 東京都港区南青山6-11-3 南青山三樹ビル6F


商品詳細

体験学習セット「ニュー・タングラム」
体験学習セット「ニュー・タングラム」
価格:48,600円(税込)
セット内容: 【1】ファシリテーター用実施マニュアル×1冊
【2】実習用教材5チーム分
【3】配布資料1(観察シート)
【4】配布資料2(ふりかえり用紙)×100枚
【5】配布資料3(踏み出す一歩記入用紙)×100枚
『ニュー・タングラム』は、リーダー役、メンバー役、観察役に分かれ、パズルを完成させる実習です。リーダー役は指示するのみで、パズルに触れることができません。メンバーに作業の全てを行ってもらうのです。指示するにしても、作業をするにしても、様々な葛藤が生まれます。マネジメントをするのに、やリーダーシップを発揮するのに何が必要なのか、何が大切なのかに気づいていきます。
実習用教材「協力ゲーム」紙片(4片入り×5袋)×5セット
実習用教材「協力ゲーム」紙片(4片入り×5袋)×5セット
価格:24,300円(税込)
セット内容: 「協力ゲーム」紙片(4片入り×5袋)×5セット

※「協力ゲーム」のマニュアルをお持ちの方のみ、ご購入いただけます。
「協力ゲーム」紙片(4片入り×5袋)×5セット

公開セミナー・体験会

  • NEW
  • オススメ

2018年08月24日
ニュー・タングラム 体験会 8/24(金)開催

お問い合わせ

資料請求