~支えあい称えあう職場と社会づくり~
ふりかえり体験学習による人間関係訓練の開発・普及、ファシリテーター養成・メンター養成41年目を迎えました。

セミナーお申し込み

お問い合わせ

体験学習セット「バスは待ってくれない2」

参加型学習なので、研修に慣れていない方でも、興味を持って参加でき、かつ、学びの深いものです。『匠の里』は、体験学習シリーズの中でも、比較的難易度が低く、若手や初心者には特にお勧めできます。コミュニケーションの取り方を学ぶのに適した実習です。
「楽しい」カード実習を行うだけではなく、この「バスは待ってくれない」では、実習後に行う「ふりかえり」用紙の”記入” “発表” “わかちあい”を行うことで、グループ(チーム)内で起こったプロセスについて、グループチーム内で、指摘・分析を行い、仮説をたてるなどして、組織内での活動の次の機会に実践するための計画を立てるなど、話し合いを行うことで、ただ「楽しい」だけではない学習効果を深めることができます。
プログラム紹介
販売開始から30年超のロングセラー!企業・団体・学校における「チームビルディング」「リーダーシップ」の向上を促すための研修のカード型実習の決定版です!企業・団体・学校などあらゆる組織の「チーム内のコミュニケーションのあり方」「情報の処理の仕方」「リーダーシップについて」「仕事への動機づけ」「集団の意思決定」「発想の転換」など問題を解消することができます。「バスは待ってくれない」は、”楽しく””深く””体験的”に学ぶことができるカード実習型の研修プログラムです。

※本編は「バスは待ってくれない」の続編となります。
ねらい
■コミュニケーション
■リーダーシップについて
■仕事への動機づけ
受講対象
■一般社員からリーダー、管理職層まで、あらゆる階層
■チームワークが上手く機能しない組織のメンバー
■学生・新入社員など、これから組織で働く方々

私たちの多くは、学ぶというと知識を獲得することが中心である「概念学習」の方法で学んできています。ですから、与えられ覚えることは得意です。しかし、自分で「考える」ことは苦手です。「考える力」を培ってこなかったといってよいでしょう。それは子どもに限らず、大人の世界でも同じです。例えば企業の新入社員などを見てみると、「考える力」が非常に弱いと言われています。「これをしなさい」という、決められたことをするのは非常に得意で、とても上手にやってのけますが、「考えてごらん」となるともうお手上げです。何を考えたらよいかわからないのです。これまでずっと「与えられる」こと、「覚える」ことが「学ぶこと」の中心となって生活してきていますから、当然といえば当然の話なのでしょう。この実習を通して「考える力」を養います。
実習の概要
■参加人数-1チームあたり4~8名(6名が適正です。) 
■実施時間-90~120分程度(ワーク時間は50分程度です。)

本作は「バスは待ってくれない」の続編です。24枚の情報カードを、チームメンバー一人ひとりに渡し、口頭のみで情報交換をすることで一枚の地図を作る点は前作同様ですが、地図情報を新しく作成しました。また、小講義の参考資料として『Creative O.D.』より約10ページを抜粋し掲載しています。
 実習の所要時間目安は、約2時間20分です。
マニュアルの構成
◎ 実習概要
 どのような内容なのか簡潔に説明しています。
◎ ねらい
 学習者に提示する学習の目標です。
◎ 時間配分例
 どのような手順で進めるのかと、時間配分を提示しています。
◎ チームのサイズ・条件
 1チームの人数、実施可能なチーム数を解説しています。
◎ 実施のタイミング
 その実習を用いたトレーニングをいつ行うかを解説しています。
◎ 会場の設定
 トレーニング会場の広さや、机、いすなどのセッティングについて説明しています。
◎ 実習の進め方
 導入から実習の実施、ふりかえり、コメント、踏み出す一歩まで、全体の流れと具体的な進め方を詳しく解説しています。
セット内容
【1】ファシリテーター用実施マニュアル×1冊
【2】教材5グループ分(「バスは待ってくれない・2」情報カード(24枚)×5)
【3】配布資料1(学習のねらいと進め方)×100枚
【4】配布資料2(課題用紙)×100枚
【5】配布資料3(ふりかえり用紙)×100枚
【6】配布資料4(踏み出す一歩記入用紙)×100枚
商品コード: TGS_BSM2
通常価格(税込): 48,600
セミナー/商品販売価格(税込): 48,600
数量:

人事・研修コンサルタント会社様および個人コンサルタントさまへ

【ロイヤリティ(著作権使用料)】について
人事・研修コンサルタント会社様および個人コンサルタント様が、実習プログラムを使用される場合、
書籍費に加え、実施の都度、1実習・1名あたり1,000円+税のプログラム使用料がかかります。
※出版物をご購入いただく前に、株式会社プレスタイムとのご契約が必要となります。

採用・選考・インターン向けツールとしてご使用をご検討されている皆様へ

【ロイヤリティ(著作権使用料)】について
実習プログラムを「採用・選考・インターン向けツール」として使用される場合、書籍費に加え、
実施の都度、1実習・1名あたり1,000円+税のプログラム使用料がかかります。
※出版物をご購入いただく前に、株式会社プレスタイムとのご契約が必要となります。